前回ゲームの思い出記事

tentama315.hatenablog.com

こんにちわブロ主です。

モンハンシリーズの思い出を振り返る、7話目はモンハンのオンラインを初めてやった思い出を振り返ってみようと思います。

オンラインとは、ネットに接続して遠く離れたプレイヤーと同時に出来る環境でゲームをする事をさし、ブロ主がそう言ったオンラインゲームをやったのは、モンハンが初めてで、やる前は期待と高揚感で包まれてたのを鮮明に覚えています。

そして昔のモンハンのオンラインサービスは、KDDIが提供するマルチマッチングBBと言うネットサービスでしたね。

これがゲームが出来るまで結構めんどくさいシステムで、今は、あ、このゲームやりたいでポンって簡単にオンラインに繋げられますが、マルチマッチングBBは違う、何だかんだ色々やらされて、そして後日郵送で来るパスワードが無いと出来ないのです。本当にめんどくさい。

まあ当時はそれしか無かったから、それでも早いと思いましたけどね。

ちなみにマルチマッチングBBのサービスは2011年6月30日をもってサービスは終了となっています。

マルチマッチングBBに対応していたモンハンシリーズは、もっとその前にサービスを終了させてたと思いますが。

その時、モンハンハンタードスの、物語上ハンターが住んでいたドンドルマと言う街が消滅してしまったと、嘆いてた人もチラホラいたみたいです。

自分もその話を聞いた時は、夢中でやってた頃を思い出し、ちょっと感傷にひたった記憶がありますね。

 

初めてモンハンオンラインにログイン

 

さてそんなモンハンオンラインですが。

ブロ主はモンハン無印のオンラインはやっておりません。

やろうかなと思う前に、モンスターハンターGが出てしまったからです。

f:id:hosino1977:20151012004402j:plain

新しいのが出るなら、別に今更古いのをやる必要も無いかと、そんな感じでモンハン無印のオンラインはやりませんでした。

大剣の封龍剣はちょっと格好いいから欲しかったですけどね。

後、余談ですが当時は知りませんでしたが、モンハン無印の、オンラインイベント専用モンスターであるキリンには、致命的なバグがあったとかで、イベントモンスターでしたが、無印では1回か2回だけイベントをやって、それ以降二度とキリンのイベントはやらなくなったそうです。

致命的なグとバはゲームの記録が消えるとかで、長時間やって装備を整えるモンハンだけに、かなりヤバいバグですよね。

こうして初登場の幻のモンスターは、文字通り幻となって消えたのでした。合掌

まあGでは修正されて普通に戦えるようになったそうですが。

( ´-`)†

ともあれ、余談はここら辺にしておいて、初めてオンラインにログインした話ですが。

上で言った通り、マルチマッチングBBのパスワードが届き、期待と共にパス入力していざゲームにログイン!

あんまり覚えてないけど、確かオフラインは訓練所を全部終わらして、ラオシャオロンも倒し、一通り終わらせていたキャラデーターだったと思います。

とりあえずオフでは最強にしてたので、他のプレイヤーの装備と遜色無いはずだ、とそんな事を色々気にしながらも、初の街入り。

街と言うのは、クエストを行くためのメンバーを集めている場所で、つまり初めてモンハンオンラインで会う人たちがいるのです!

ブロ主かなりどきどきしてました(笑)

そして街入りして、最初にあったのは「こんにちわ」の挨拶ラッシュ。

それに対しブロ主は。

シカト(笑)

それは別にわざとやってたのではなくて、話し方が分からなかったのです。

ここでも説明書を読まない弊害が出てしまいましたね。

と言うか、会話するって発想すらありませんでした(笑)

とりあえず無言でクエストだけは参加して、フィールドを読み込んでいるうちに、説明書で話し方を探す。

そして分かった方法は、ゲームでよく名前をつける時に出る、あいうえおが書いてあるウィンドウをコントローラで操作して一文字ずつ入力して話す!

何これ!? 超難しくない!?

と、初めて見るチャットシステムのやりにくさに驚愕しました。

とりあえず、ハイかイイエは何とか打てるので、それで対応していました。

しかしやってるうちに、それだけじゃ対応できない質問をふられてしまいます。

それは、別に倒さなくてもいいお邪魔モンスター、確かドスゲネポスだったと思いましたが、それを倒すかどうするか、質問をふられてしまいます!

それはハイかイイエじゃ答えられない!

どうする!? しょうがないので、ボスモンスター確かリオレイアだったと思いますが。

リオレイアのターゲットにならないように、端っこによって、コントローラで「どっちでもいいです」と入力開始!

そしたらリオレイアには見つからなかったけど、ランゴスタと言うハチぽいモンスターがよってきて、ブロ主を刺しまくります(笑)

しかも質問してきた人も返答を求めるように、ブロ主さん? どうしますか? と聞いてくるし、うわああ、ハチも仲間もちょっと待ってと、ブロ主もう焦りまくり(笑)

それでも何とか入力して返信すると。

「了解! いくぜルイージ!」

「OKマリオ!」

速攻で返事返ってくる。

ブロ主、その時はコントローラでしか入力出来ないと思ってたので、何だこの人たちと驚いたもんですが。

後で分かったのですが、チャット専用のキーボードで打ってたか、あらかじめ登録できるテンプレ返信で返したかのどっちかだったんですよね(笑)

ともあれ、何とか返信出来て、クエスト攻略再開になったので、ついでにコントローラじゃ上手く話せません、と追加で言っておきました。

すると「w」の文字が返ってきたので、もしかしたら最初部屋に入った時無言だった仕返しをされてたのかも知れません(笑)

σ( ̄∇ ̄;)

その後は、滞りなくリオレイアを倒してクエストクリア!

街に戻ると、初心者を嫌ったかのか、マリオ兄弟は「移動しますね」と街を出ていきました。

あれ? 思い返してみると、結構恥ずかしいし悲しいオンデビューですね。

(*´・ω・`)

そんな感じに、ちょっとションボリしてたら、残った一人の人が話しかけてきて、あんまり会話の内容は覚えて無いけど、私が「オンは今日が初めて何ですよ」と 言うと「俺も初めてだから気にしないで」と優しい言葉を貰いました。

その後はその方と色々モンハン雑談で盛り上がってると、街に新たなメンバーが来て、今度はそのパーティーで密林のイャンクックを何度かプレイしました。

クックは素材的にあんまり必要無かったのですが、それよりも初のパーティープレイが本当に楽しくて、時間を忘れて遊んでました。

上でも言いましたが、私はオンラインゲームは初めてなので、いつも一人用のゲームをやってた、私にはとっては、本当に新鮮で面白かったのです。

\(^_^)/

そして、そんな楽しい時間もいつかは終わりがやって来る。

パーティーを組んだ一人が、そろそろ上がります、と言うので、最後にみんなとフレンド登録して解散の流れに。

フレンド登録と言うのは、まあモンハンを通して、お友だちになりましょうって機能で、これを登録しておくと、その人がオンしていれば、簡単に検索出来て、また一緒にパーティーを組むことが出来るのです。

勿論優しい言葉をかけてもらった人ともフレンド登録して、また一緒に遊ぶことを約束して、今日のところは私もログアウトしました。

とまあ私の初のオンラインプレイはこんな感じでした。

苦い話もありましたけど、楽しい思いでもありましたね。

まあ時間がたてば何でもいい思い出になりますか(笑)

…と言ったところで、今回のモンハンの思いでは、ここで終わりとさせていただきます。

次回もまた引き続きモンハンオンラインの話を続けていこうと思うので、良かったら読んでくださいませませ。

それではまた次回のゲームの思いで話でお会いしましょう。

ではでは。

次回ゲームの思い出日記

tentama315.hatenablog.com